文章術

文章術

「論証」における具体的な展開方法は?

「論証」における具体的な展開方法は? こうするとよい。 「なぜなら〜〜〜だから」と答えを提示する。ここでは演繹法と帰納法で証明する。 簡単なものは、それで納得してもらえれるはずだが、複雑な問題になるとそう簡単にいかない。 ...
文章術

文章が書けないのは思考が熟していないから

文章が書けないのは、思考が熟していないからだ。思考が熟していないというのは考えが論理的に完結していないということである。論理的に完結していないというのは論理的な整合性が取れていないということである。 論理的な整合性が取れていないないこ...
文章術

文は問いで展開させていく

文は問いで展開させていくとよい。具体的な方法としては「なぜそういえるのか?」「だからどうなるのか?」「どうすればよいのか?」という問いを要所要所にはさみながら文を展開させていくのである。 なぜそういえるのか? 以前から主張してい...
文章術

PREP法の限界

文章構成術のひとつにPREP法というものがある。 PREP法というのは、 P=Point(結論) R=Reason(理由) E=Example(事例、具体例) P=Point(結論を繰り返す) の頭文字をとったもので...
文章術

三行作文公式の「まとめ」について

私もそうだが、「まとめ」をどう書けばよいのか悩む人は多いようだ。 ではどう書けばよいのか? それを考えるため、「まとめ」にはそもそもどんな内容が入るのか調べてみた。 ざっと調べたところ以下のような内容が多いようだ。 ...
文章術

文章解剖

多くの文章は、次のように腑分けできます。 ●話題提示 ●で? ●それがどうした? ●もっと詳しく ●もっと詳しく(別の視点から) ●だから?(アクション促進) 以下、実際の文章をもとにこれを確認して...
文章術

書けない時の対処法

気が乗らなかったり、言葉の言い回しが思いつかなかったり、理由はさまざまだが、どうしても書けない時というのは誰にでもある。そんなとき、どうすればよいのだろうか? 次のようなやりかたをお薦めしたい。 まずは書きたいことを箇条書きにし...
文章術

作文力がつく文章の読み方

作文力をつける上で大事なのは、できるだけ多くの文章を読むことである。語彙力を高めたり、言葉の言い回しを覚えるには実際の文章に触れることが欠かせないからだ。 しかし、漫然と読んでいるだけではたいした効果は期待できない。語彙力や表現力はそ...
文章術

作文公式別案

作文公式の別案を考えてみた。かなり強引ではあるが、多くの文章はこれが基本形といえるだろう。 aはbである 詳しくいうとこういうことである しかし(なかでも、一方等) そうでないこともある ーーーここまで...
文章術

書く前の準備

文章を書く前には設計図を作っておくことが大切です。そうすれば途中で横道にそれたり、それ以上書けなくて悩むこともありません。 そうはいっても実際どのようにして設計図を作ればよいのでしょうか? 次のような方法をお勧めします。 ...
タイトルとURLをコピーしました