売れない原因をあきらかにするホームページ表現診断ツール

売れない原因はこれだった! コンセプト最適化という独自の視点から貴方のサイトデザインの問題点を指摘、改善方法をアドバイスするサイトをご紹介。

(以下転載)

「売れない」!その原因のひとつはコンセプトと表現の不整合です。

ホームページの反応率を高める上でもっとも重要なものはいったいなんでしょうか? いわゆるグロースハックと呼ばれる数多くある改善策に地道に取り組むことでしょうか?  もちろんそれは無視できない大切な作業です。けれど、実際のところそうしたマイナーな施策の積み重ねによって改善されるのは、実際のところ多くて+30%ほどでしかありません。なぜでしょうか? そうした施策の多くは問題の根本部分を改善するものではなく、せいぜい表面をとりつくろうものでしかないからです。 では抜本的な改善策とは何でしょうか? それはコンセプトの最適化です。すなわちサイトコンセプトとサイトデザインとの間にきちんと整合性をもたせることです。このサービスではこのコンセプト最適化という観点から貴方のホームページを診断し、問題点と改善の方向性をアドバイスさせていただきます。

(転載ここまで)

ということで、まずはこちらの「無料ホームページ表現診断ツール」をお試しくださいとのこと。よくあるホームページ診断が、HTML表記のミスや表示速度など、技術的な側面にフォーカスしているのに対し、こちらはデザインや文章といった表現面にフォーカスしている。ちょっと珍しいホームページ診断ツールである。

無料ホームページ表現診断ツール→https://www.mirainium.com/designchecker.html